GNU SNOWBOARDS 2018-19 COLLECTION
HYAK

HYAK

オールテレイン、 ディレクショナルツイン、 マイルドツインキャンバー
細めのシェイプとソフトフレックスは簡単に理想的なターンをしてくれる

サイズ、ワイドモデルなどバリエーション豊富なため、自分にベストなモデルを見つけられる。

  • PRICE: \60,000-(税別)
  • SIZE: 148cm, 151cm, 154cm, 157cm, 160cm, 163cm, 154cm(Wide), 157cm(Wide), 160cm(Wide), 163cm(Wide), 165cm(Wide)

  • 逆エッジになりにくく、自在にスノーボードを動かすことが可能
  • オリジナル バナナ (バナナ)
  • MAGNE-TRACTION(マグネトラクションエッジ)

  • [UNREAL CONSTRUCTION]
    スノーボードのフレックスや反発力を大きく左右するウッドコア。
    異なるファイバーを使い反発力を調整し、違う木材を組み合わせて横方向のフレックスを調整している(非対称ボード)。
    多くのモデルが高速シンタードベースを搭載している。
  • G1 CORE : アスペン(A)・桐(P)x1本
  • GLASS: TRI-AX/ BI-AX
  • TOP: ECO SUBLIMATED POLY TOP
  • BASE: Co-Ex
  • SIDEWALL : UHMW

G1 CORE

スペック表

Hyak from GNU on Vimeo.



GNU TECHNOLOGY